タオバオの使い方と登録方法

こんにちは、元ディーラー整備士のガイです!

 

この記事では、『タオバオの使い方トイ登録方法』を解説していきます。

中国輸入を行うにあたって、タオバオの利用は必須となりますので登録方法、使い方をしっかりマスターしていきましょう!

タオバオとは?

タオバオとは、中国最大手の消費者向け(B to C)ショッピングサイトです。
扱う商品も幅広く、日本の楽天市場のようなイメージをして頂けたらと思います。

 

現在中国のネットショッピング市場は6兆円に達し、その内80%以上がタオバオで取引されています。

中国のショッピングサイト=タオバオ、アリババ

と言うくらい、タオバオは規模が大きいショッピングサイトになります。

 

小ロットでの購入が可能で、商品価格もとても安い為、個人輸入、中国輸入ビジネスでの王道商品仕入れルートとなっています。

 

Google翻訳を使って、タオバオを日本語にする方法

タオバオは中国のサイトですので、当然、全て中国語で表示されます。

 

、、、。

中国語読めない、、、。

 

 

そんな方に是非使って欲しいgoogle拡張機能があります。

この拡張機能を使えば、タオバオに表示されるありとあらゆる中国語が全て日本語になるので、とても使いやすくなります。

 

日本語がおかしい部分もありますが、概ね理解できるようになりますので、ぜひ使ってみましょう。

使い方はこちらで解説しています。

タオバオを一瞬で日本語に翻訳する方法

タオバオを使うには会員登録が必要

2019年くらいまでは、会員登録なしで利用できたのですが、今は会員登録が必要です。

会員登録とはいっても、無料でできますのでご安心ください。

会員登録のやり方

タオバオトップページの「登録」をクリックします。

 

「手机号(電話番号)」を入力し、下のスライドを右に動かします。

電話番号にSMSが届きますので、確認コードを入力しましょう。

 

「登録密码(パスワード)」を設定し、その下の項目にもう一度パスワードを入力します。

「登録名(会員名)」を設定して、「堤交(登録完了)」をクリックで登録完了です。

ログインのやり方

「登録」をクリックします。

アカウントを作成するときと同じですね。

 

パスワードでログイン、SMSでログイン、どちらでもログイン可能です。

今回はSMSでログインします。

 

電話番号を入力したら、「获取验证码」をクリックしましょう。

確認コードが記載されたSMSが届くので、確認コードを入力すればログインできます。

 

タオバオの使い方

タオバオのTOPページ

購入した商品のお届け先情報の入力

先に、お届け先情報を入力しましょう。

「我的淘宝(マイページ)」をクリックしてマイページに移動しましょう。

 

「我的收货地址(配送先住所)」をクリックします。

 

「お届け先住所」を日本に切り替えます。

 

ご自身の住所を記入し、保存をして完了です。

キーワードで商品を探す

中国サイトですので、日本語で検索してもヒットしません。

必ず中国語か、英語でキーワード検索をしましょう。

 

検索エンジンでの検索のほかに、カテゴリーでも商品を探すことができます。

ただ、編訳しないと全て中国語で書かれていて意味が理解できないと思いますので、翻訳は必須となります。

 

中国語も英語も、google翻訳を使えば簡単に翻訳できますので、ぜひ使用してみてください。

Google翻訳を使ってタオバオで商品検索をする方法

 

画像で商品を探す

タオバオ検索エンジンの横の「カメラマーク」をクリックすれば画像で検索できるのですが、最近のタオバオは検索エンジンの横に画像マークが出きません。

これでは、画像検索ができません。

なぜ画像検索できなくなったのかは不明ですが、こちらのURLからタオバオにアクセスすれば画像検索をすることができます。

 タオバオで画像検索ができるURL

商品ページの見方

タオバオで商品を探すと、結構な確率で、天猫モールに飛ぶことがあります。

タオバオと天猫モールは別のショッピングサイトですので、タオバオと天猫モールの商品ページの見方を解説します。

タオバオの商品ページ

 

天猫モールの商品ページ

 

お店と直接チャットができる

タオバオでは、アリワンワン(阿里旺旺)というチャットを使って、お店と直接やりとりをすることができます。

商品について不明点などがありましたらこの機能を使うと良いです。

ただし、チャットを使うにはアリワンワン(阿里旺旺)のアプリをインストールしなければいけません。

アリワンワン(阿里旺旺)はこちら

アリワンワン(阿里旺旺)を使えば、スマホからでもPCからでもチャットを行うことができます。

 

アクセスするには、店舗情報と店舗評価の項目にしずくのマークがあります。

そのしずくマークの項目をクリックすれば、チャットをすることができます。

支払い方法

冒頭でお届け先を設定していますので、ここで配送先を指定する必要はありません。

※登録した住所以外のお届けの場合は、別途お届け先を登録する必要があります。

 

入力が完了したら、「提交订单(注文を送信)」をクリックし次に進みます。

 

タオバオでは、日本でも馴染みのある「支付宝(アリペイ)」を使って決済をしていきます。

まずはパスワードを設定していきます。

 

「確定」をクリックすると、カード決済画面に進みます。

 

カード情報を設定する前に、以下の画像のプルダウンを「海外地区版」に設定しましょう。

 

ここでは、カード決済かREVPAY決済か選べますが、カード決済でOKです。

VISA、MASTER、JCBのカードが使用できます。

REVPAYはマレーシアの決済会社なのかよくわかりませんが、ガン無視でOKです(笑)

 

カード番号を入力して、「下一歩/CONTINUE」をクリックしましょう。

 

ここではカード情報とお届け先住所を入力します。

全て入力が完了したら「确认收款(支払いを確認する)」をクリックして決済完了です。

 

この画面が出れば、無事決済完了です。

商品の現在状況を確認

タオバオのトップページに戻り、検索エンジンの上の「我的淘宝(マイページ)」→「已买到的宝贝(購入した製品)」をクリックします。

 

決済完了直後は「买家已付款(支払い済みの注文)」になっていますが、数日経って商品が発送されると「物流派件中(配送中の注文)」に切り替わります。

 

「物「物流派件中(配送中の注文)」に切り替わると、「查看物流(ロジスティクスを確認)」が表示されます。

「查看物流(ロジスティクスを確認)」にカーソルを合わせれば、配送状態と荷物の追跡番号を確認することができます。

タオバオを使う際の注意点

ビジネス用途でタオバオを使う場合は、商品の詳細を知流必要がありますので、中国人業者に問い合わせることも多くなります。

そうなってくると、中国語を話せない自分一人では中国人と円滑なコミュニケーションは取れないですよね。

 

そこで、ビジネス目的でタオバオを使うのであれば、輸入代行業者を仲介に挟んで取引することをお勧めします。

輸入代行業者を間に挟んで輸入を行うことで、言語でのトラブルを回避しながらビジネスを進めていくことができるようになります。

 

輸入代行業者の概要とお勧めの輸入代行業者はこちらの記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

オススメの中国輸入代行業者を紹介

最後に

タオバオの使い方について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

使い方は日本国内のショッピングサイトとたいして変わらないですよね。

中国語さえ理解できれば、誰でも簡単に使えます。

 

ただ、ビジネスでタオバオを使うのであれば、輸入代行業者を使って取引をすることをお勧めします。

ビジネスでの取引金額が大きくなるにつれて、

「中国語がわからない。話せない。」というのは大きなリスクになります。

 

もしビジネス目的でタオバオを使うのであれば、輸入代行業者を仲介して商品を発注しましょう!

それでは、最後までお読み頂き有難う御座いました。

追伸

オリジナル商品販売で叶える「時間とお金」に縛られない生き方

僕は元々、Amazon相乗り転売をしていましたが、今は辞めて、プチOEM販売にビジネスモデルをシフトチェンジをしています。

毎月10分間の発注作業だけで、毎月40万円を安定して稼ぎ、東京都端っこでのんびり暮らしています。

 

そんなプチOEMのノウハウを、僕の今までの経験をもとに、1つの教科書にまとめました。

無料メルマガ講座で、プチOEMの教科書を無料プレゼントしています。

 

合わせて、30分無料コンサルティング申し込みも受け付けておりますので、ご希望の方は、お気軽に以下から登録、ご相談ください。

プチOEMの教科書を受け取る

30分無料コンサルティング申し込みフォーム

 

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です