在庫切れ商品のAmazonランキングを下げない方法

こんにちは、元ディーラー整備士のガイです!

こちらの記事では『Amazonでヒット商品にするための販売戦略論』に記載してある
「在庫切れを起こさないように注意する」という項目の重要性をより深く解説していきます。

それでは早速内容に移っていきましょう!

在庫切れを起こすことで起きるデメリット

Amazonで販売している商品ページには、カテゴリー毎にランキングが設定されています。
この商品ランキングは、商品が売れると上昇しますし、注文が無ければ下落していくのですが、在庫切れを起こすと当然ながら商品が売れることはありませんので、ランキングは大きく下落していきます。

この商品ランキングはAmazon内の検索順位にも大きな影響を与えていて、在庫切れを起こしてランキングが下がってしまうと、商品ページの上位表示も難しくなってしまいます。

Amazon新規出品で商品ページを強く育てる為には、販売数を稼ぎながらランキングを上げていき、高評価レビューを多く獲得することが基本的な戦略になりますので、その途中で在庫切れを起こしてランキングを大きく落としてしまうことは、非常に大きな販売機会の損失となります。

なので、Amazon新規出品で売上と利益を大きく伸ばしていく為には、いかに在庫切れを起こさずに、商品ランキングをキープすることができるかがとても大事な要素になってきます。

在庫切れへの対処法

大きな損失につながりかねない在庫切れですが、なるべく在庫切れを起こさないようにする対処法をご紹介いたします。

少し多めに仕入れて在庫切れを防ぐ

1日3個売れる商品であれば、月間で「3個×30日=月間90個売れる」と予測できます。

この場合、念のため100個仕入れる方が多いと思いますが、120個仕入れるようにしてみましょう。

「合計30個も多く仕入れて売れなかったらどうするの?」と考える方も多いと思いますが、今まで売れていたわけですので、いきなり売れなくなるという可能性は低いと言えましょう。

それよりも、取引先業者の出荷遅れで在庫切れを起こさないためにも、余裕を持たせて仕入れておくことが大切です。

早めの発注と早めの納品で在庫切れを防ぐ

先程の例で例えてみます。
1日3個売れる商品であるならば、在庫が40個近くになったら商品を発注しましょう。

というのも、注文をしてから代行業者に商品が到着するにも時間がかかりますし、代行業者での検品や国際発送でも時間がかかります。

ですので、商品在庫数が残り10個ほどで商品が納品されて補充されるように、余裕を持って在庫数の管理をしていきましょう。

在庫切れの商品でも売上とランキングを下げない方法

予約販売に切り替えて在庫切れ期間を乗り越える

Amazon 予約販売
まず大前提として、在庫切れを起こさないように商品の販売計画を立てることが大切です。
ですが、それでも商品の在庫を切らしてしまった時には、予約販売に切り替えることで、在庫切れの期間でも売上とランキングを伸ばすことが可能になります。

予約販売は、「自社出荷出品」でないと設定出来ないので注意が必要です!

Amazonでの予約販売ページとは、こちらのように「この商品の発売予定日は○月○日です」という表記が出ている商品のことを指します。
Amazon予約販売
この予約販売機能を活用することで、在庫切れ期間中でも予約注文という形で受注が受けられるので、売上を伸ばしながら商品ランキングも上昇させることが出来ます。
予約販売の設定方法はとても簡単なので、下記の手順に従って進めて頂ければOKです。

予約販売への切り替え方

予約販売への切り替えは、セラーセントラルの画面内で行います。
セラーセントラルにログイン後、「在庫」→「在庫管理」の順にクリックします。
続いて、予約販売へと切り替えたい商品の画面右側、詳細の編集の矢印部分をクリックしてください。
Amazon 予約販売

「詳細の編集」をクリックしましょう。
Amazon予約販売

次の画面で「販売開始日」という項目をクリックします。
Amazon予約販売

カレンダーが表示されるので、次の入荷タイミングを考慮して販売開始日を設定します。
Amazon予約販売

以上で、Amazonでの予約販売の設定が全て完了となります。

Amazon予約販売時の注意点

Amazonで予約販売を開始すると、当然ながら売れ行きの良い商品であればあるほど、入荷前に続々と受注が入ってきます。

ここで販売開始日に十分な余裕を設けていないと、入荷が販売開始日に間に合わず、出荷遅延を起こしてしまって顧客に迷惑をかけてしまうことになります。

また、商品の出荷遅延はAmazon内でもペナルティーを受けることになり、出品者スコアが下がってしまい商品ページの検索順位が下がったり、最悪の場合にはアカウント停止にも繋がりかねないので十分に注意しましょう。

予約販売時に受けた注文をFBAで出荷する方法

大量に予約販売で受注が入った際には、その大量のオーダーを自分自身でさばいていく必要がありますので、商品の梱包から出荷配送までを正確にこなさなければなりません。
1つや2つであればそれほど労力はかかりませんが、オリジナル商品が順調に育ってくると予約販売でも100点以上の注文を受けることもあります。

こうなると、さすがに1人の力では限界がありますので、商品を入荷する際にFBA納品に切り替えて、自社配送で予約販売を受けていた購入者宛にマルチチャネルを組んで出荷するという方法も効果的です。

この方法がAmazonのシステム上問題ないのかという点も、テクサポに確認済みです。
Amazon予約販売
Amazon側としても、出荷遅延には十分注意して欲しいと念押しされましたが、これも販売開始日の設定に十分な余裕があれば問題ありませんので、ぜひ1つの解決策として参考にしてみてください。

最後に

在庫切れを起こさないように注意することの重要性について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Amazonの新規出品では、商品の販売数とランキングはAmazon内の検索順位に大きな影響を与えますので、中国輸入のオリジナル商品を販売していく過程ではいかにこの2点を効果的に伸ばしていけるかが重要です。

商品の在庫切れは、せっかく育ててきた商品ページのパワーを大きく落とすことになりますので、もし次の入荷までに在庫切れの可能性が高くなった場合には、この予約販売機能を活用して、売上とランキングを下げることなく商品ページを育てていきましょう。

それでは、最後までお読み頂き有難う御座いました。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です