Amazon物販で使えるGoogle Chrome拡張機能

こんにちは、元ディーラー整備士のガイです!

今回は、輸入ビジネスの環境構築編ということで、
「Amazon物販で使えるGoogle Chrome拡張機能」について解説していきます。

Google Chromeを使うことで、無料で拡張機能を利用することができます。

この拡張機能の中に、中国輸入×Amazon物販ビジネスに活用できる機能がありますので、ご紹介していきます。

それでは早速内容に移っていきましょう!

中国輸入Amazon物販で使うべきGoogle Chrome拡張機能 3選

Googleアナリティクスが写っている

ここからは、Amazon物販で使うべきGoogle Chrome拡張機能の種類と機能について、解説していきます。

使える機能を駆使して、Amazon物販を攻略していきましょう!

DELTA tracer

DELTA tracerが写っている

Amazon.co.jpの商品ページ上に、「価格・ランキング履歴」のチャートを表示します。

「DELTA tracer」を導入すれば、Amazon商品ページの真ん中あたりに、チャートが表示されるようになります。

わざわざ個別で商品ASINをコピペして、ツールリサーチをかける手間がなくなりますし、チャートを確認するだけで「価格推移」「出品者数推移」「ランキング推移」と確認できますので、とても便利な拡張機能です。

DELTA tracerはこちらから

DELTA tracerの機能が写っている

SmaSurf for Webブラウザ拡張機

SmaSurf for Webブラウザ拡張機能が写っている

YouTubeで4倍速・左右反転再生できたり、Amazonを自動通貨換算表示したりします。

「SmaSurf for Webブラウザ拡張機」を導入すれば、通貨換算機能や、他の関連サイトに即移動できるオプション機能があり、とても便利です。

Amazonでの出品予定商品の出品手数料を確認できる「FBAマルチシュミレーター」にも即移動することができるので、是非、拡張機能を導入してAmazon物販に役立てましょう。

SmaSurf for Webブラウザ拡張機はこちらから

 Amazon物販におけるSmaSurf for Webブラウザ拡張機の使い方

1,右下の赤枠部分にカーソルを合わせましょう。

SmaSurf for Webブラウザ拡張機の使い方解説

2,カーソルを合わせると機能が表示されます。
「アイテムクリックを表示する」にチェックを入れてください。

SmaSurf for Webブラウザ拡張機の解説

3,赤枠部分のように、多くのサイトが表示されます。
使いたいサイトをクリックすれば、すぐに移動することができます。
中国輸入Amazon物販ビジネスであれば、「プライスチェック」や「FBAシュミレーター」をメインに使うことになります。

SmaSurf for Webブラウザ拡張機

ショッピングリサーチャー

ショッピングリサーチャーが写っている

「他社サイトの比較」や「価格推移の確認」がAmazon上で出来ます。

US,JP,IT,FR,UK,DEのアマゾンに対応。

さらにヤフーショッピング、ヤフオク、楽天、モノレートにダイレクトに遷移することが可能です。

「ショッピングリサーチャー」を導入すれば、チャートで販売価格を確認することは勿論、他の販路で販売されている同一商品を瞬時に見つけることもできます。
とても便利な拡張機能ですので、導入して使い倒しましょう!

ショッピングリサーチャーはこちらから

ショッピングリサーチャーの解説

最後に

中国輸入×Amazon物販ビジネスで使えるGoogle Chrome拡張機能について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

  • Google Chrome
  • DELTA tracer
  • SmaSurf for Webブラウザ拡張機能
  • ショッピングリサーチャー

以上の機能は全て無料で使うことができ、商品リサーチの作業効率を上げる便利なツールですので、ぜひ設定してみてください。

拡張機能を導入することで、Amazonでの商品リサーチ効率が格段にUPしますよ!

それでは、最後までお読み頂き有難う御座いました。

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です